読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20170102

2016年は、ここ数年で一番何もなかった気がする。

引っ越しも近距離で、仕事も一箇所だけ。

苗字も変わらなかった。

けれど、感情面では凄く大きな変化があった。

他人と密に関わる事を再開したからかな。

あと、課長。

課長がメインなのかな。


久しぶりに一箇所で腰を据えて働く事で、人間関係が出来て、

繕った私が簡単に瓦解して、

いや、簡単に、ではなかった、多分。

それは違う。

課長だろうな。

1年弱で、私も課長も変わった。

私はよく泣くようになった。

自分の中にある色んな感情に気付いた。

課長も職場でのスタンスが変わったように見える。

でもそれは、職位が変わったせいなのかな。

分からない。

高校以来の淡い感情は、年齢の分ドロドロした欲も孕んで持て余し気味だけど、

それでも良かったと思える。

楽しかった。

収穫は大きい。

このまま離れて、良い思い出にできたら、もっと良い。

そりゃ、本当はドロドロした欲があるから、ドロドロしてるけども、

綺麗なままでもいいじゃない。

年甲斐もなくキラキラさせちゃってもいいじゃない。


再構築していく。

散り散りだった感情をゆっくり集めて、柔らかくて新しい強さを作れたらきっと良い。

そしたら、きっとまた誰かを好きにもなれる。

多分。